FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始めてのコラボイベント、お料理のせんせいに。

以前にも書きましたが、ここ10年近く、娘家族がすむイタリアフィレンツェに
毎年行き街歩きの時や友人やご近所さんのキッチンで見るキッチン道具に
惹かれて3年程前からイタリアのキッチン道具のNetshop ラボッテガ【La Bottega"】
を運営しています。 

この3年間多くのお客様にご愛顧頂き又同じく支援をして頂く方に恵まれて
今日に至っています。

この大型連休の最終日5月6日ご縁のあった、神楽坂のフォッカチェリア
Altamuraさんで『基本のトマトソース作り教室」を開催させて頂きました。
ラボッテガ 始めてのコラボイベントです。
少し緊張の日々でしたがまずはご案内状作りです。

イベント チラシ

イタリアプーリアで修業なさった、フォッカチェリア Altamuraさん
イタリアの地粉で作る美味しいフォッカチアは勿論ですがオーナーさんの
お人柄による明るく居心地のよいお店です。
Focacceria ALTAMURA

altamura1.jpg

10人のお客様を前にいつも自宅で作る手順をご披露ですがお客様の
和やかさに助けられ、緊張もなく自然体ですすめる事が出来ました。 
トマト缶にセロリ、人参、玉ねぎ、イタリアンパセリを入れて煮込みます。

トマトソース2

イタリアではどの家庭でも必ずあるパッサトゥット(野菜漉し器)
味噌作り等日本での活躍も多いにある便利なお道具です。

パッサトゥット1

よく煮込んだ材料をパッサトゥット(野菜漉し器)で丁寧に漉します。
この一手間でひと味違う滑らかな美味しいソースが出来ます。

漉し器使用中1

ご質問頂いたり、私の知り得たイタリア事情ををお話ししたり
又興味深いお話を伺ったりしているうちに出来上がったソースを
使ってお好みでPasta de Pomodoro or カラッティエーラ(アラビアータ)
でランチです。美味しいと召し上がって頂き正直ほっと安堵しました。

尚手作りソースをイタリアの瓶につめて限定10個販売致しました。

トマトソース1

お客様、オーナー様、岡山への帰りを半日遅くしてアシスタントを務めてくれた
長男のお嫁さん、皆さんに心から感謝致します。とてもとてもよい1日でした。
★トマトソースの作り方
  【 LaCucina deiia Nonna Keiko
★イタリアのキッチン道具やグッズのネットショップ"
  【La Bottega"】
★このレシピで使ったパッサトゥットはLaBottega shop内のこちらでご覧ください。
  【パッサトゥット
スポンサーサイト
プロフィール

la nonna keiko

Author:la nonna keiko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。