FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々の暮らし

未曾有の災害から10日以上過ぎましたが、被災地のいまだ惨状を見るにつけ
なす術が見つからない私は心が痛みます。

それに比し恵まれた環境にいる私は、被災地の方々に思いをよせ日々の暮らしを
つつましく、あるものを分け合って過ごそうと心掛けています。

震災後、近所の友人達とよく食事を共にします。昼食であったり夕食であったり
一人作るのも三四人作るのも手間は一緒、僅かなエネルギーの節約にもなるし
手持ちの材料を使って簡単に作って食卓を囲むひと時はこんな時だからこそ
気持ちが和みます。

数日前は我が家で、残りご飯にこれもお正月の残りのカニの身少々を見つけ
雑炊にしていただきました。

翌朝 郵便受けにこんなThank you Letterが入っていました。

2011.3.18  ゴリさん 礼状

昨日 友人宅からテレビの上部に煙が出ていると連絡がありました。
急ぎ、連休で帰宅中の三男と一緒にが駈けつけて問題は解決しましたが、
なんとそのテレビは御歳22歳のご高齢でした。

地デジ対応の時期でもあり新しく購入するそうですが、永年馴染んだテレビ様に
謹んで書いた感謝状が面白い。

2011.3.22 22年前のTV


ひとまず使っていただこうと我が家にあった予備のテレビを持参しましたが
その礼状がまた楽しい。

2011.3.22 TV 礼状

この度の災害もそうですが、自然と折り合いをつけて暮らすのはなかなか難しい。
日々の暮らしの中にも、毎日何かしら予期せぬ事が起こります。
あの災害地でもみられるように、笑顔や少しの笑いがあると救われます。
友人 ゴリさんに感謝です。

咲き時をしって苺の花がしっかりと咲き始めました。

2011.3.22 いちご
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

la nonna keiko

Author:la nonna keiko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。