湘南の我が家

4月5日にイタリアから帰ってきました。
でもその後いつまでも寒い日が続き、春はまだかな~って思っていたら、
桜が咲いて散り、今 我が家の小さな庭も花盛りです。

草屋根小屋の屋根にも、私の大好きなシャスターデージーが
しっかり根付いてつぼみがたくさんつき、ぬけるような青空に向かって
伸びています。
小屋はいつ入っても木の香りが心地よく、気持ちが落ちつきます。

2012.04.18 春の小屋

デージーはたくさん種類がありますが、どうしてもこの花を屋根にと思いました。
あまり理由のはっきりしないこだわりですが、大好きです。

2012.04.18 シャスターデージー

小さな庭には60年前の古いアイアンの3色の椅子が春の陽射しの中で、
お客様を待っています。

2012.04.18 三色の椅子

南側の通路に植えた絹さやが可愛い花をつけ、もうところどころ実をつけています。

2012.04.18 絹さや

その側に小さなすみれの花が咲いていました。

2012.04.18 すみれ

そういえば、イタリアから日本へ帰る2日前子供達の希望で、庭に畳1畳位の
小さな菜園を作りました。
トスカーナ独特の固い土地を3人で掘り起こし、いろんな野菜を植えました。
トマト・パブリカ・人参・いちご・ネギ・孫の大好きなフィノッキオ・ハーブetc。
ママがバジルを少し頂戴と言っても、いつも気前のよい子供達なのに
ほんの2.3葉しかくれないといいます。
一生懸命、日々手入れをしているようで、時々私にうれしそうに報告があります。

2012.04.18 イタリアの畑

土や植物は心を解きほぐす妙薬です。子供達との会話も声も。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

la nonna keiko

Author:la nonna keiko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード