思い叶って「啓翁桜」が我が家に。

ここ2年程、寒い時期に孫のバレーの発表会があり私も東京へ見に出かけます。
同じ舞台にたつ仲良しのお友達にも花束をあげたくて持っていきます。

江ノ島電徹 江ノ島駅脇に古くからある龍口寺さん前の花屋さんで
いつもの様に啓翁桜と菜の花を買います。
啓翁桜の淡いピンクの小さな花が醸し出す凛とした美しさに魅せられて
数年経ちます。

2013.01.28 啓翁桜 龍口寺前花店

ご店主に大振りに切ってもらい、家に帰って花束を作ります。

2013.01.28 啓翁桜の花束

少し早い雛の節句 家にも少し飾って。

2013.01.28 啓翁桜大写し

その一番好きな啓翁桜が小さな我が家の庭に来てくれました。

どうした訳か私の草屋根小屋の前のそよごの木が元気がなく枯れたようで
長い付き合いの植木屋さんに相談をしたら「この花のよさを知らない人には
売りたくなくて啓翁桜をとってあるよ」との事。

植木屋さんと会うたびにこの桜の話が弾んだのですが、何分にも小さな
庭の事叶わぬ夢と諦めていました。
枯れた木には悪いのですがすぐに話は決まり、早速植え込みです。
狭い通路を人力で運ぶので、少しずつの移動を嫁入りの介添えの様に
手伝い乍ら思いの叶ったのを嬉しく思いました。
啓翁桜は思ったより大きく3.5m位の樹形のよい上品な木です。

2013.01.28 庭に啓翁桜 2

桜の木の肌は奇麗でもう莟も沢山ついています。
仕事を終えお茶の折り、すっきりとした立ち姿を眺め乍ら
「この木はところを得たな ただいまってかんじだな」って・植木屋さん  
嬉しい事です。

2013.01.28 啓翁桜の冬芽

後片付けをして、空を見上げると透き通るような冬の青空
イタリア語でAzzurro アズーロ色の空です。

2013.01.28 アズーロ色の空



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

la nonna keiko

Author:la nonna keiko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード