FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走の仕事いろいろ

12月に入ってもう7日過ぎました。
昔と違って、師が走り出す程の喧騒感は私も周囲にも感じませんが
やはり何だか気が急きます。

そんな折り我が家の新築時に作った木製の倉庫が倒壊しました。
当然朽ちる運命の木製ですから仕方ありません。
私の愛すべき庭の”Casa al vento 風の家”を作ってくれた大工さんに
新しい倉庫をお願いしました。
好きな杉の木で好きな形にと・・・いつもの事だななんて言い乍ら
引き受けてくれました。手隙の時にねって。
贅沢な事、注文住宅ではなく注文倉庫です。

いつもの様にお昼ご飯を一緒に話が弾み、夕刻出来上がりました。
帰り際 ”棚は貴方の楽しみに作らずにいたよ” って仕事終了です。

倉庫1

さて翌日は棚作り、収納物の使用頻度や大きさを考えて作ります。
更に手の届くところにサイズ別の釘を入れた同じジャムの空瓶
20個程を並べる棚、これは美しくなくてはいけません。
思い描いた通りに出来ました・・こういう事にこだわるのは
私の癖で1人で苦戦し乍らも一番幸せな時間です。

倉庫2

もう一つ、びっくりと嬉しい事?がありました。
古い倉庫は朽ちたとはいえ厚み4.5cmの材木で出来ていて、
その残骸の処分を如何にと・・・
市に問い合わせると50cm以下に切断したら不燃物でOKと言います。
やるしかないかと、先の大工さんに貰った丸鋸で切断をしていたら
一瞬火花が出ました。
見ると長さ7.5cmの太い釘の頭から先迄真ん中を真っ二つに切断していました。
あまりの美しさ?と自分の力とその出来事にびっくりです。
翌日来た長男が額装したらと、そうだ残った杉材で素朴な額縁を作りましょう。

真っ二つの釘

今や家族同様の大工さんに昔貰った”愛器”丸鋸さんです。

電動カッター

思い通りの倉庫作りの楽しい時間が終わると次は年賀状作り。
ここ数年明けて書いていたのを今年は早めにしましょう。
いつもの形通りの賀状を少し変えて、新年のご挨拶とお陰でこの歳迄
元気でいますとお知らせを兼ねて、写真を選んで文を考えて作りました。
少し軽めですがこれもいいかなと。

年賀状2
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

la nonna keiko

Author:la nonna keiko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。