FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアへ

約8ヶ月振りのイタリア行きです。
この時期イタリア在住の娘が日本での仕事で約1ヶ月程帰国しますので
その間あちらの主婦代わりで送り込まれます。

2月2日成田空港21:55発 シャルルドゴール空港で乗り換えフィレンツエへ。
この便は機内でゆっくり睡眠が取れるので日本での日常と変わらなくていい。
早朝3時過ぎにフランスに着き、乗り換えに時間があるのでラウンジでひと休みします。

つい先程着陸前に見た光景と思いをそのラウンジでBlogに書いています。
午前3時、夜明けにまだ間がある時間のパリ、高度を落とすに従って広がる
飛行機の窓外に見える光景ですが、まばゆく煌煌と照らし出されるパリの街。
原子力発電大国のフランスならではの光景と思いますが、時折訪れる次男の住む
勝どきの高層マンションから見える光景も同じです。
明かりでそう感じましたが、明かりではない消費電力を考えれば気の遠くなるような
電力消費によって今日の生活が成り立っているのだと改めて感じました。

「パリの夜明け」の写真は残念な事にうまく撮れませんでした。

原発廃絶か、継続かを問われて久しく又今回の都知事選でも争点の一つになって
いますがここまできてしまった現実を目の前にすると私自身答えを出す勇気も
覚悟も方法もわかりません。
自身に問わねばならない事です。
そんな事を思うきっかけになった夜間飛行でした。

自宅を出る前に小さな庭の掃除をしていたら、春に先駆けてまず咲く花
黄色いマンサクの花が自分の咲き時を知って咲き始めました。

マンサクの花

もうすぐフィレンツエ行きの乗り換えですが、このメガ空港はいつも迷います。
老脳に活を入れて目的地に無事に着きます様に頑張りましょう。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

la nonna keiko

Author:la nonna keiko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。