FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葡萄と草屋根のデージー

2010   葡萄

一年半前 私の遊びで庭に三畳の小屋を造った時、小屋の下になった葡萄が
再び芽を吹きました。
10年以上共に過ごした葡萄でしたから、勝手なことをしてと申し訳ない
気持ちでいましので、お詫びに添え木を鉄製で造りました。
デザインを考え、サイズを決めるその作業は葡萄へのお詫びより自分の楽しみに
なっていました。
葡萄はわずかな隙間をぬって、小屋の下から這い出し大きな葉っぱを青々と
繁らせています。

葡萄が繁っている小屋の草屋根は、造った年の芝がうまく根づかず
再度挑戦 今度は軽量土を厚めに盛り、目土でたっぷり覆いました。
うまく根付きますようにと願いながら。
そこに一番小さい孫の保育園に咲いていた、デージーをいただいて植えました。
以前からここに住んでいたように、そよそよと風にそよいで馴染んでいます。

2010  小屋の屋根 デージー

孫達が名付けた Casa al vento 風の家 この小屋は私の憩いの空間であり
また近所の子供達の遊び場でもあります。
2010  小屋
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ココファーム&ワイナリー

葡萄の木って生命力あるのですね。
いつか「Casa al vento」のワインできるかしら~♪

先月末、足利の「ココ・ファーム・ワイナリー」に行ってきました。
ここは「こころみ学園」という障害者施設がやっています。
谷間の葡萄畑は、見上げると絶壁に近いです。
ここで、お金をかけずに手間をタップリかけた葡萄で作ったシャンパンは、サミットの乾杯で使われるようにまでなりました。
機会がありましたら、一度訪れてみてください。
美味しいワインとランチと、一生懸命働く皆さんにお腹も心も満たされます♪


 
プロフィール

la nonna keiko

Author:la nonna keiko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。